なれればへっちゃら?

次の「減感作療法」について。これは次第にアレルゲンに慣れさせていくという治療方法であるそうです。主に注射により、アレルゲンを摂取させていく方法となります。ただ、その注射は一回で終わるのではなくて、一回目よりも二回目。二回目よりも三回目の方が多くの量のアレルゲンを摂取させる。といった方法です。

たまにアレルゲンが体内に来るから過剰反応してしまうので、反対に日常的にアレルゲンに触れ合わせてなれさせてしまおう!という感じでしょうか?

健康な毎日のために
ブルーベリーのサイト(URL)

ページの先頭へ